操作マニュアル

キャプチャ画像を貼り付けて、説明を書いて…の繰り返し作業はもう必要ありません。
PCを操作して自動でキャプチャが撮れ、その解説も自動で入るので、
あとは書き出すだけでマニュアルが出来上がります。

  • マニュアル化したい作業を
    実際に操作するだけ

    iTutorが、マニュアル化したいPCの操作内容をキャプチャ(録画)します。iTutorを起動していつも通りにPC操作をするだけで必要な情報は自動録画されます。

  • 記録された内容は
    細かい編集も可能

    取り込んだ操作画面はパワーポイントのスライドのように表示され、注釈の挿入やスポットライト、ズームなどの編集も自在に行うことが可能です。

  • 様々な出力形式に対応しているので、
    共有も自由自在

    編集後のプロジェクトデータは各種Microsoftの形式や一般的なファイル形式に変換することが可能です。Microsoft Word、Microsoft Powerpoint、PDF、各種動画形式など多種多様なものからお好みの形式を選択することができます。また、これによりiTutorがインストールされていないPCでも問題なく閲覧することが可能になります。

  • マニュアル作成時間の
    大幅な短縮!

    iTutorを導入することで、マニュアル作成時間を大幅に削減することが可能です。
    さらに、一度作成したデータを元にマニュアルの更新もカンタンに行えます。誰が作っても同じ品質のマニュアルをカンタンに短時間で作成することが可能になります。

動画マニュアル

テキストや画面キャプチャだけでは伝わらないような操作も、
iTutorの動画マニュアル作成機能を使えば簡単に作成。
撮影した動画の編集も可能です。

  • PC上で様々な操作を動画で記録。
    既存の動画もスライドに取り込んで
    新たに動画マニュアル作成も可能

    PC上で動きを伴うようなドラッグ&ドロップのような操作や、いくつものソフトをまたがる操作など、静止画や文章だけでは理解しづらいものも動画で作成すれば簡単に伝えることができます。
    またPC上の操作に限らず、ビデオやスマートフォンで撮影した動画を基に手順書を作成することも可能です。

  • 動画編集ソフトの別途購入は不要。
    iTutorなら様々な動画の編集も簡単に!

    取込した動画や操作画面の記録はiTutor上で編集可能です。動画のカットや様々なエフェクトなど豊富な編集機能で、特別な知識や技術がなくてもリッチな動画マニュアルを作成できます。

  • 様々な動画形式への出力に対応。
    タブレットやスマホでも閲覧可能です

    完成した動画は、各種動画フォーマットやPowerPointにエクスポートすることができます。変換できる動画フォーマットはMP4・AVI・WMV・WebM・MKVから選択が可能です。エクスポートすることで、iTutorのライセンスに関係なく誰でも作成した動画マニュアルを閲覧できるようになります。

  • 月およそ
    15万円のコストカットに!

    コールセンターのお客様対応が1件あたり、60分かかっていたところ、動画マニュアルの活用により対応時間が10分に削減。その結果1ヶ月あたり、92時間分の時間が削減できます。動画で見せることで、対応時間が短縮されるだけでなく、伝わりやすいので、お客様の満足度も向上します。

テスト機能
(eラーニング)

iTutorなら豊富な問題形式からテスト問題を作成することや、
操作の疑似体験ができるトレーニングコンテンツを作成することができます。
ワンタッチでHTML5に書き出して、すぐにトレーニングを開始することもできます。

  • マニュアル化したい作業を実際に
    操作
    するだけでトレーニングコンテンツ
    を作成

    PC操作で習得させたい内容を実際に一連の手順で行い、それを iTutorで録画しておきます。それをそのままトレーニングコンテンツに活用することができます。また、一連の手順をキャプチャしてある iTutorプロジェクトファイルがあれば、そのファイルをそのままトレーニングコンテンツに活用することができます。

  • 加工して、豊富な問題形式から
    テスト問題を作成

    eラーニング教材などのトレーニングコンテンツ作成に便利な機能が「質問」メニューに揃っています。問題等のフォーマットで簡単にテスト問題の作成が可能です。研修後の確認や復習など、eラーニングとしてご利用頂けます。

  • HTML5でどんな環境でも作成可能

    作成した問題は、デモンストレーション(操作手順を動画で確認)、チュートリアル(実操作を説明つきで体験)、練習(説明なしで復習)、テスト(結果の確認も可能)の、4つのモードで学習者の操作習得を図ります。また、scorm形式にも対応しているので、eラーニング管理システム(LMS)を使用している場合には、その環境にそのままインポートすることが可能です。

  • 既存の動画データを活かし、講義型の
    e-ラーニングコンテンツ制作も可能に

    iTutorでは、講義型のeラーニングコンテンツの作成も容易にできます。既存の授業データをそのまま使用したり、グリーンバックで撮影した動画を簡単に挿入・切り抜きすることも可能なため、講義型の教材作成も気軽に始めることができます。
    また、作成したコンテンツをLMS(学習管理システム)に連携し、受講者の管理や習熟度の確認も管理者側で可能です。より精度の高い教育が実現できます。

その他機能一覧

どんなご要望にもお応えできるよう、様々な機能を網羅しました。
iTutorがあれば、様々な業務マニュアルやeラーニングコンテンツが作れます。

挿入

  • ブランクスライドの挿入
  • キャプチャからスライド挿入
  • 既存の iTutorプロジェクトからスライド挿入
  • イメージをスライドとして挿入
  • PowerPointからスライド挿入
  • スクリーンショットを挿入
  • Youtubeの挿入

出力

  • 画像(JPEG,PNG)
  • ビデオ(AVI, WMV, MP4, WebM, MKV)
  • HTMLスライドショー
  • Adobe PDF
  • Microsoft Word
  • Microsoft Excel
  • Microsoft PowerPoint
  • HTML5

テスト機能

  • ○×形式
  • 択一形式
  • 多肢形式
  • 記述形式
  • 複数空欄埋め
  • 空欄埋め
  • 並べ替え
  • レーティングスケール
    (リッカート尺度)
  • スライドプール機能

注釈

  • 吹き出し追加
  • テキストキャプション
  • スライドの編集
  • スライド表示時間の設定
  • スライドの分割
  • アクティブウィンドウ
  • スライドオブジェクトの挿入
  • スライドオブジェクトの編集
  • オブジェクトのアニメーション効果
  • アニメーションタイマー
  • スポットライト
  • カーソルパス
  • ズーム&パン
  • クローズドキャプション
  • ぼかし
  • イメージの挿入と編集
  • 音声の挿入と編集
  • ビデオの挿入と編集

インタラクション

  • マウスクリック表示
  • テキストボックス挿入
  • キーボード入力箇所表示
  • マウスホバー表示